会員募集


1861年日独修交条約が締結され、1862年には文久使節団がドイツへ行きました。 それ以来日独の交流は長く続けられ、2011年になると150年が過ぎることになります。 この間学術、文化、とりわけ医学、法学、文学、音楽等の分野で、日本は、ドイツから多くのことを学び、 大きな影響を受けてきました。今日、第二次世界大戦後に不幸にも築かれた「ベルリンの壁」 も1989年11月9日に破壊し、さらに翌1990年10月3日にはついに旧東西ドイツの統一になりました。  翻って、栃木県でも日独間ですでに学術、文化をはじめ、市町村、人と人との交流は盛んになってきており 、日独交流、友好の輪は広がってきています。私たちは、この友好の輪をさらに文化、 経済社会を含む広い分野に拡大、深化されるべく、ドイツ統一の年、 1990年5月26日に「とちぎ日独協会」を設立いたしました。広く皆様のご賛同をいただき、 ご入会下さいますようご案内申し上げます。お知り合いの方も是非お誘い下さい。 入会ご希望の方は事務局までご連絡下さい。


入会のご案内(pdf)
入会のご案内(Word)
 
/ 個人 家族 学生法人
年会費 5000円 7000円 3000円 10000円以上